最新記事一覧

大阪府合気道連盟講習・演武会参加!

10月31日午後から、大阪府合気道連盟の講習会と演武会がおこなわれました。最初に新加盟団体として本道場が紹介され、挨拶をいたしました。その後講習会が1時間あり、演武会では7番目に演武をしました。合気道の特徴でもある短刀取りを、2通り2分間おこないました。帰宅してすぐ、電車内で凶悪事件が発生したとのニュースがあり、刃渡り30㎝以上の刃物で襲われた一人の方が重体だそうです。今こそ護身術としての合気道の重要性が見直されてよいと思います。精神的な強さや礼儀なども利点としてあげられますが、勝敗や体力にこだわらず護身を身につける元来の合気道を再確認しなくてはならないと実感しています。